ロゴ

合宿免許が人気となっている理由

合宿免許の魅力はなんと言っても短期間で効率よく免許を取得できるということでしょう。しかも金額的にも再教習や、宿泊代込みで考えるとかなり割安感のある設定になっていることが多いですので、観光などとあわせて行くとかなりのお得感があります。

合宿免許へ申し込む際の流れ

免許証

自分に合う合宿免許を見つける

合宿免許を選ぶ基準やポイントは人それぞれです。観光や旅行を兼ねて行くのでしたら、海の近くがよいとか、好きな美術館の近く、前から行きたかった町、温泉の近くなど場所で選んでも良いですし、割安感、お得感のある値段やキャンペーンなどの費用面で選んでも良いですし、団体で行くのか一人で行くのによっても変わってきますので、自分にとってもっとも魅力的な合宿免許を探しましょう。

予約・入校申込をする

自分に合いそうな合宿免許の候補をいくつか選んだら、まず見積りを取ります。入校日や取得車種、宿泊プランなどにより合宿期間や費用も変わってきますので、必ず間違いないか確認しておきましょう。よいのが決まりましたら、入校予約をします。申込書が郵送か、FAXあるいはメールで送られて来ますので、プランや値段に納得がいきましたら申込みをします。

料金の支払いをする

合宿免許の入校申込みをしますと、料金の支払先や合宿先までのアクセスや集合場所などの案内が送られてきます。大概の合宿免許では、この料金の支払いをすることによって入校申込み完了となります。その後のキャンセルにつきましては、いつまでならキャンセル料なしでキャンセル可能か、早期申込割引などの特典がある場合の取り扱いなど料金面のトラブルがもっとも多いですので、よく確認しておきましょう。

手続き完了後、出発するまで

合宿免許の入校申込みが完了しますと、あとは出発日を待つだけとなりますが、それまでに集合場所・交通ルートの確認や、チケットの購入が必要ならばその購入、必要書類や持ち物などに忘れ物がないよう確認します。持ち物は合宿の為のお泊りセットだけでなく、本人確認書類や既に免許証をお持ちの方なら免許証、万が一の為の健康保険証、視力の悪い方はめがねやコンタクトレンズなどが大概必要になってきますので忘れないようにしましょう。

注意点を把握すればOK!一人で気軽な合宿免許を利用しよう

教習所

合宿免許への参加での注意ポイント

合宿免許でもっとも多いのは、料金トラブルです。特に格安料金を謳う教習所の場合、通常の合宿免許に付いているサービスが別料金になっているケースがあります。例えば見極めや検定で落ちた場合の再教習費用が含まれているかどうかや、集合場所や合宿場所までの交通費負担があるかどうかなどにはとくに注意が必要です。また、教習内容や金額に目が行きがちで忘れやすいのが合宿場所での部屋割りです。個人部屋なのか、相部屋なのか、相部屋ならその人数などは確認しておくとよいでしょう。

株式会社エムズ

学割など多くの割引がありますよ!教習所合宿の情報はここをチェック♪

ベルソンボートライセンススクール

夏の海で大活躍できる?船舶免許やジェットスキーの免許を取ろう!

国際旅行通信株式会社

短期間で運転免許を取得したい人にお勧めです。合宿免許プランを新潟で探しているなら必見!

広告募集中